毎日いきいき、姿勢よく歩いて

介護の必要ない身体づくり。

ご家族に中高齢の方がいる方

お父さん、お母さんの健康が気になりだす30代〜60代の幅広い世代の方々はご存知でしょうか?近年、中高齢者を中心に健康維持する方法として、ポールを使ったウォーキングが注目されています。プレゼントにポールが喜ばれますが、一番喜ばれるのは、一緒に歩くこと。
毎日でなくとも、特別な日でも良いですし、何気ない1日でも良いですね。一緒にウォーキングすることで心身のリフレッシュにもなり、また家族との関わり合いが生きがいにも繋がります。
オンライン講座で、無理なく資格取得レベルの知識を身につけて、ご家族との大切な時間作り、健康を支えましょう。

ご家族に中高齢の方がいる方

介護予防を意識し始めた方

人間の基本的な元気の源は、よく食べ、よく笑い、よく動き、よく寝ることです。その中でも特に、意識して継続したいのが「適度な運動」ですよね。
加齢とともに筋力が低下し、動きづらくなることもありますが、ポールウォーキングなら正しい姿勢で、短い時間で運動効果を発揮します。無理なく、毎日の健康維持ができますよ〜♪

介護予防を意識し始めた方

地域ボランティアに興味のある方

なにか始めて見たい方も、何かに参加して見たいと考えている方にも、介護予防指導員は、ぴったりな資格です。知識と技術を身につけて、地域ボランティアとして活躍して見ませんか?

地域ボランティアに興味のある方

介護や福祉の業界で働く方

2018年8月介護報酬改定により、要介護改善効果が得られる機能訓練が重要になります!
この講座は、マシーンや体操では効果が得られにくい、介護になる原因の54%を占める【姿勢の悪い歩き方】の問題を解消し、姿勢改善・歩行力向上効果が得られる運動を学べるので、要介護改善に直結できます。
専門の資格がなくても知識と技術を習得できるので介護職のスキルアップにもなり、また、施設の評価も高くすることができます。

介護や福祉の業界で働く方